スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボギーとポポちゃん♪
popo_bogy.jpg
クリックで拡大☆


写真の整理をしていたら、懐かしい写真が出てきました。
昔飼っていた柴犬のボギーと、にわとりのポポちゃんのツーショットです
変わったツーショットでしょ?!(笑)
とっても仲良しだったんですよ。


ポポちゃんはある日、学校を風邪で早退した帰りがけ空から舞い降りてきました。
バサバサバサッ!
「うわっ」と驚いて自転車から降りると、目の前に1羽のニワトリが。
キョロキョロと辺りを見回すと、道路の右側に崖が。
「ははーん(死語) ここから落ちてきたな


ニワトリが居たであろう場所は分かったものの、そこまでどうやっていけばいいのか分からず、車通りが多い道路だったのもあったので、気付いたら自転車のカゴの中に入れて連れて帰っていました。


「犬や猫とかじゃなくて今度はニワトリとは!」と両親は驚いていましたが、ポポちゃんはその日から家族の一員となりました。


ボギーの反応が気がかりだったものの、そんな心配はどこへやら。
お互いの気があったのかとっても仲良しに。
ポポは寝そべるボギーのお腹の上に乗って寝たりするようになったんですよ^^
確か写真があったはず… あの写真どこに行ったかな~??


田んぼに連れていくと自分で虫を捕まえて食べたりするんです。
食べ始めると夢中になり始めて…
その時にそぉ~っとそぉ~っと帰り道を帰り始めると、私が帰っていることに気付いたポポちゃん、「ココココ コココココーー!」と鳴きながら大慌てで追いかけてくるんですよ(笑)
それがもう可愛くて可愛くて


メスだと思っていたら、ある朝変な鳴き声が聞こえてオスだと判明。
雄鶏のコケコッコー!は練習を重ねてあんな風に鳴けるんだと知りました。


ボギーとポポの濃密な時間はボギーの出産を機に終わりました。
やはり子供が大事だったボギー。
ポポが近づくと警戒して怒るようになったんです。
悲しそうなポポ……


その頃はポポも立派な雄鶏に成長していたので、このまま家で生活するよりも、もっと緑豊かな場所で暮らした方がいいのかも…と、悩んだ末農業を営んでいる親戚の家にお婿入りしました。


そこでは大自然の中で、たくさんお嫁さんをもらい、子孫をたくさん残して過ごしていました。


今ではボギーもポポも天国へ行ってしまいましたが、たくさんの思い出を残してくれました。
…あ~~なんだかシミジミしちゃったよ~


ちなみにボギーは5回出産したんですよ~
  
コメント

私もね、犬とニワトリが仲良くできるなんて思ってなかったんですよ~
もともとボギーはおとなしくてやさしくて滅多に怒らない性格だったのですが、さすがにニワトリだとダメだろな~って思ってたので。
ニワトリもボギーを怖がらなかったからうまくいったのかもしれませんね^^
でもさすがに子供は大事だったみたいで。
ポポも興味があって近づいてたんでしょうけどね。
でも、結果的には親戚の家にお婿入りさせてヨカッタって思ってますよ♪
子孫繁栄出来たしね☆
私ね…おもしろいというか変なんですよ(爆)昔から(笑)
そのまま大人になっちゃたもんで(ーー;)ふふふ
rico*→Yちゃん│URL│10.05. 14:15 [ 編集]

ricoちゃんこんにちは~
ボギーとポポ話・・・泣けるね・・・
でも、ほのぼのしました。
でも、犬とニワトリが仲良くできるって素敵だぁ。
ricoちゃんのやさしさでそうなったのかも・・と思います。
しかし・子供を産んだボギーがポポと仲悪くなっちゃったのは寂しいけど、
仕方ないよね。・ricoちゃんって、同時におもしろいw

Y│URL│10.05. 11:38 [ 編集]
コメントする














 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://ricoricohappy.blog23.fc2.com/tb.php/35-1c53d061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。