スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I'm Emily
Kamar doll Emily

私…私ずっと彼女のことをLisaだとばっかり思ってました。。
Emilyだったんですね…(ガーーーン)

Dolly*Dollyに載ってる!って嬉しくなっていた割によく見ていなかった…
セラーさんもこれはLisaだって言ってたし、その頃あまりこのドールについてよく知らなかったし。。
雰囲気ちょっと違うかな?って思ったけど、それはドール特有のものだと…
思い込みってコワイですね^^;

でも、一目惚れしてお迎えしたことには変わりないし、とっても可愛い子なので気に入っています♪

Emilyのお部屋

初めてママンの背景セット使ってみました。
レトロチックで可愛いです♪
ついでにソファーや家具などをちょこっと置いてお部屋的雰囲気に。
Emilyはおめかししてこれからデートのようです。彼にチョコレートを渡しに行くのかな?
(…おぉっと、妄想が入り始めた… あかんw)


スポンサーサイト
にっこり。
Tanya

TANYA @Kamar ::: 1968 made in Japan.
この頃の日本ってほんっと良い仕事してますね~

Kamarの、この手のお人形には数種類あるようで、
Dolly*Dolly vol.15のお人形カメラマンの表紙にもなっているLisaとか、
その他にもMonaとかTia MariaとかGiGi Jonesとかいろいろな種類があるみたいですね。
シリーズだったのか何だったのか…

髪色違いなんてバリエーションもあるみたいなので、
きっと、コレクターの人には堪らないお人形なんだと思います。
かく言う私も、コレクター魂に火が付いてしまいそうなので、ある意味オソロシイお人形ですw


I'm Tanya
kamar::Tanya

昨年、とても素敵な出会いがありました。
お人形の詳細はよくわからなかったけど、一目惚れしてしまったのです。
(実は今もよくわからなかったりして;)

遠路遥々やってきた彼女の名前はTanya。
Kamar社の古いお人形です。

しばらくして発売された、Dolly*Dolly Vol.15 にこの子が載っていたときは、
なんだかとっても嬉しかったんですよね(*^-^*) お洋服の型紙も載ってたし♪


       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。